2018年4月6日金曜日

平成30年度 入学式

平成30年4月6日(金)平成30年度入学式の様子をご紹介いたします。
新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
新入生に先輩が胸花をつけています。
新入生の入場です。
104名の新入生が入学いたしました。
新入生は名前を呼ばれ、返事をして起立していきます。
学校長の式辞です。
「自ら考え自ら動く生徒」
「人を支えることができる生徒」
「あきらめない生徒」になること
「メディアとの上手な付き合い方を身につけること」
等、入学に際してお話しされました。
次原勝秀PTA会長様のご祝辞です
勉強をたくさんして、学校生活を通じて礼節を知り、
自らを鍛え、責任ある言動を学び、これからの人生の
基礎作りをしてほしいこと。
地域の皆様、教職員、保護者の皆様に対して、
子供たちの健やかな成長のために、今後とも暖かく見守って
ください、とご祝辞を頂きました。
生徒会長から「歓迎の言葉」です。
中学校は小学校とは違い、決まりも増え、
生活のリズムになれるまでは毎日がとても忙しいと
感じるかもしれないが、部活動や学校行事など
楽しいこともたくさんあること。
「自分で考え、自分から動く」ということ。
「友達を大切にすること」上級生や先生がいるので
安心して学校生活を送ってほしいとお話しされました。
新入生宣誓です。
誓いと言葉として、先輩たちを目標として
精一杯頑張っていきたいこと。緑陽中学校の伝統を
守り受け継いでいきたいと話されました。
新3年生による歓迎の合唱です。

緑陽中学校の教職員です。よろしくお願いします